『奥薗流 超ムダなし!食べきりレシピ』
(家の光協会 1900円)


 超大作の本がいよいよ完成しました。 素材の基本の下処理から、保存方法、栄養価、使いきりレシピ、おすすめの食べ方、 料理のポイントも、一つ一つ丁寧に入れました。 一家に一冊あれば、絶対お役立ちの一冊になること間違いありません。
取り上げている食材数73
総レシピ数238。
あれ、どうするんだけ?と思ったら、ささっとページをめくってもらえたら、 きっと、ほしい情報、作りたいレシピが見つかるはずです。

奥薗壽子の超ラクうまおかず 決定版
(主婦の友社)

 PART1は奥薗流ズボラおかずベスト10。道具使いの裏技から乾物2段調理まで盛りだくさんです。
 PART2は安くておいしい素材別おかず。卵、鶏肉、豚こま、合びき、厚揚げ、甘塩酒、ちくわ、ツナ缶といった、お助け食材を使った簡単おかずです。
 PART3は翌日のお弁当もできるメイン材料別献立。鶏肉献立、豚肉献立、ひき肉献立、という風に材料別になっています。また、お弁当のおかずへのアレンジアイデアも満載です。
 PART4 ラクチンおもてなしとふだんも食べられるおせち。クリスマス、お誕生日などのパーテイー料理に加え、奥薗家のおせちも一挙公開。おせちだけで19品目。おせちをまとめて載せているのはこの本だけです。
材料別に、奥薗流料理を広く知りたい方にはおススメの本です。

奥薗流 ごはんの基本! 

(世界文化社)

 

 繰り返し作ってきた私の料理の基本を、分かりやすく一冊にまとめてみました。
PART1では、まず家庭料理の基本となるご飯とだし。土鍋ご飯の炊き方から、 出し取り不要の、出しの引き出し方。かつお+昆布、煮干+昆布
豚肉+昆布、鶏肉+昆布、というように、うまみの元になる食材別にまとめましたので、合わせる材料がかわっても、基本さえ押さえておけば、簡単に応用ができるはず。
PART2ではフライパン使いの基本。あちこちでばらばらに紹介していた、さまざまなフライパンの使い方が、ここで一気にマスターできるはず。
PART3では、道具使いの基本。ポリ袋、麺棒、キッチンはさみ、おろし金など、奥薗流の陰の立役者たちの、使い方を、分かりやすくまとめてみました。
そしてPARY4では、乾物使いの基本。奥薗流感物の基本が、ここで無理なくマスターできるように、まとめました。
料理写真も大きく、レシピもゆったりと見やすくし、もちろん簡単でおいしいレシピ、満載です。初めて奥薗流の料理に挑戦しようという人も、今まであちこちでつまみ食い的に奥薗流を試してくださっていた人にも、おススメです。

おくぞの流簡単激早たっぷり野菜のおかず229

(講談社)

 手間なし無駄なし、本当にあっという間にできる野菜料理180品に加えて、乾物ヘルシー素材を使ったアイデア料理39品。そして、そして更にりんごとバナナのデザート10品。合わせて229品、ど-んと一気にお見せします。冷蔵庫にあまっている野菜だけで作れるように、なるべく材料はシンプルに少なくし、更に野菜の索引を50音順にしましたので、それこそ辞書を引く感覚でレシピを引き出すことができます。後もう一品というとき、きっとお役立ちの本になるはずです。

おくぞの流簡単激早ヘルシー野菜のおかず271
(講談社)

 

 奥薗流簡単激早シリーズ第2段!今回もあっという間にできる野菜料理たっぷりの一冊
前回入れられなかった青梗菜、たけのこにがうり、レタスなどなども加え、更に充実の208品です。更に、乾物、きのこ、卵、果物などのヘルシー食材メニュー60品。そしてスプラウトレシピと秘密のおまけ3品を加え、全部で271レシピです。
前回同様、辞書みたいに50音順に引けるので、すぐに作りたい料理が見つけられます。
前回のとあわせると、野菜料理500品!!これだけあれば、使えること間違いありません。

 

おくぞの流簡単激早ぴちぴち魚のおかず202

(講談社)

 

 奥薗流簡単激早シリーズ第三弾、今回はいよいよ魚の登場です。
全2冊の野菜料理は、あわせて500種類の野菜料理を掲載しましたが
今回は魚だけで202種類。あらゆる魚を網羅したというよりは、スーパーで手に入りやすい魚だけに絞ってありますので、実用度はかなり高いはず。しかも前回同様魚はあいうえお順に並んでいるので、調べたい魚をすぐに見つけられます。
スーパーでたまたまタイムセールしていた魚をいきなり買ってきても、この本さえあれば、きっとお気に入りの一品がきっと見つかります。

おくぞの流簡単激早しっかりお肉おかず203

(講談社)

 

 おくぞの流簡単激早シリーズ、第4弾は、お待ちかねのお肉料理です。しかも今回のコンセプトは、マンネリ化しがちな肉料理のバリエーションを増やそう!!いつも作っている料理に、ほんの少しだけ手を加えてみる、それだけで、いつもとちょっと違う料理になる。本当に望んでいるのは、それくらいの変化じゃないのかな。そんなほんの少しの手間で、いつもの肉料理のバリエーションがどんどん広がっていく、そんなコツをこれでもかっていうくらい、この一冊に入れました。
これで『またこれ~・・。』とは絶対言わせない。

奥薗壽子の使いっきりおかず150

(主婦と生活社)

 

 「週刊女性」に連載していた使いっきりおかずを一冊にまとめてみました。とにかく料理数がたくさん。ぱらぱらめくるだけでも、お得感いっぱいの一冊です。
中途半端に残った野菜も、これ一冊で使いきれること間違いなし。

繰り返し作りたい 奥薗流 簡単・激速レシピ

(マキノ出版)

 

 やれ子どもの誕生日会だ、夏休みだ、夫の同僚だ、花見の弁当だと毎日の生活の中で、ああ、どうしようと思うシーンは数知れず。この本は、そんな「こんなとき、どうしよう?」というシーンを想定して、無理をせず、力まず、でも失敗なく作れるレシピを集めた本です。約3年間「ゆほびか」(マキノ出版)で連載していたものをまとめました。 夫の両親が突然訪ねて来ることに!料理上手の嫁と感心される即席おもてなしレシピ
健康診断で夫に太りすぎの警告が!いつもの夕食をヘルシーにする裏技レシピ。
もしかしてカゼ?そんなときに作りたい風邪撃退レシピ。
夏の疲れかなんだかからだがだるい~。そんな体に活を入れる燃焼系アジアンレシピ
などなど。料理のポイントをフォローするエッセイ付。