ポークチャップ弁当

昨日ちりめん山椒を作ったので

今日は、朝ごはんに食べ

お弁当のごはんにもパらりとかけ

 

これは結構使えます。

調味料の配合を教えてくださいという問い合わせをいただいたのですが

実は、私も今回初めて作ったので

手探りで、味を調整しながら作ったため

きちんとしたレシピの配合が割り出せていません。

 

一応、家庭料理研究家なので

いい加減なレシピをお教えするのは、ちょっと抵抗があり

日々書いている、このでいりいおくじょのの中で

あまり、きちんとレシピの配合を書かないのは

未完成なものを書くことに抵抗があるからでして

 

一応、レシピとして発表しているものは

何回も試作を重ねて、

実際に作ってもらっても大丈夫というものに絞っています。

 

自分一人で、毎日こつこつと試作をしておりまして

実際に仕事として発表しなければならないレシピも

日々こつこつ作っているので

なかなか、あっちもこっちも手が回りません。

 

実は現在、このHPをリニューアルするべく、いろいろ下準備をしておりまして

このリニューアルがうまくいけば

もろもろ、きちんとしたレシピを見ていただけるようにする予定です。

 

ですので、今しばらくお待ちいただければ幸いです。

 

さてさて、今日のお弁当です。

 

豚肉のポークチャップ

ほうれん草とコーンの粉チーズ炒め

ジャガイモのソーセージの甘辛いため

卵焼き、ミニトマト

ちりめん山椒ご飯

 

 

ポークチャップは、豚肉に軽く塩こしょうして小麦粉をまぶし

玉ねぎと一緒に炒めたところに

ケチャップとウスターソースで味付け。

火を止めて最後にからしを混ぜます。

からしが隠し味になって、味がしまります。

 

ほうれん草とコーンの粉チーズ炒めは

昨日の夜にほうれん草のおひたしを作り

お弁当用に取り分けておいたほうれん草を冷凍コーンと炒めました。

オリーブオイルでさっと炒めて、薄口しょうゆで味をつけ

最後に粉チーズをかけることで、コクとうまみをプラスしました。

 

ジャガイモとソーセージの甘辛いためは

チンしたジャガイモとソーセージを炒め

醤油とみりんで味付け。

あえての和風の味付け。

全部洋風の味付けより、一品和風の味付けがあるとホッとするかと思い。

 

後はいつもの卵焼きとミニトマトですが

和風の卵焼きに、ケチャップ&ソースの味が移るといやかなあと思い

卵焼きとポークチャップの間に、薄切りキュウリをはさみました。

 

お弁当って、他のおかずの味がうつっておいしいものもあれば

うつったら嫌な時もあるので

どういう並びで詰めるかとか

こんな風に、間に何か入れて、味が移らないようにするとか

ちょっとしたことで、ぐんとおいしくなりますね。

 

後は、ご飯にちりめん山椒。

 

自家製のちりめん山椒の場合、保存料とか何にも入っていないし

市販のものよりも若干薄めの味付けなので

温かいご飯に、冷蔵庫から出したてのちりめん山椒をのせるがちょっと心配で

 

ちりめん山椒をレンジにかけてからご飯にのせました。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Yu-Ki (日曜日, 21 2月 2016 08:53)

    奥薗先生、おはようございます。
    ちりめん山椒の、白味噌仕立て、自分で試してみます。
    ただ、食べたことがないので、自分の味覚もあてにならないかも(笑)。
    ホームページのリニューアル、楽しみにしてます。

    ちりめんだけでもご飯が進むのに、賑やかなおかずで満足なお弁当ですね(^O^)。

  • #2

    ぷくちゃん (日曜日, 21 2月 2016 11:30)

    奥薗先生、こんにちは。
    毎日楽しく拝見しています。

    先生のレシピのおかげで、最近は毎日楽しく料理できています。先生のレシピは合理的で、料理初心者の私でも美味しく仕上がります。

    一人暮らしで、以前は食材を使いきることが難しかったのですが(あまり冷凍するのが好きでないので)、最近は使いきることができるようになってきました。スープジャーのお弁当も始めて、お弁当を作るのが大変な時は、スープジャーと、お気に入りのお店のサンドイッチにしています。

    まだ、手元にある先生のレシピブックの全てを作ってみたわけではないのですが、一つ一つ作っていくのが楽しみです(^O^)