スープスパゲティー

今週一週間はバタバタと忙しかったので

さすがに疲れました。

 

今日は、ゆっくりお休み日です。

本を読んだり、DVDを見たり、

一日のんびり過ごしました。

 

こんな時、作るのが具だくさんスープ。

冷蔵庫の掃除も兼ねて、ありあわせの野菜をたっぷり入れたスープは

火にかければ後はほったらかしでおいしくなるので、助かります。

 

いつもはご飯を入れておじやにしたり

スープかけご飯にしたり

ご飯と合わせることが多いのですが

 

 

今日は、ふと思い立って、スパゲティーを入れてみました。

スパゲティーを手で折ってスープの中に直接入れるだけなので

とっても簡単。

 

しかもちょっと長めに折れば

ラーメン感覚で、つるつるっと食べられて美味しいのです。

 

昨日、アナザースカイという番組に

郷ひろみさんが出ておられて

50歳間近で、単身ニューヨークに留学された訳や

60歳でいきいきと活躍している自分を想定して

今を何をすべきかを計算して生きてこられた人生哲学などを語っておられるのを見て

 

以前からすごいなーと思って、憧れていたのですが

ますます、ファンになりました。

 

私も、一生料理研究家として、

家庭料理を大切にし、

リアリテイーのある家庭料理を発信し続けたいと思っているので

郷ひろみさんの生き方というのは

一つの目標になります。

 

自分の足りないところから目をそらさないで

日々努力をし続けること。

 

そのためには

上手に休息もとり

 

休息日といえども、お腹は減るので

こんな日には何を作って、何を食べるのか

現実の暮らしから目をそらさず

今からだが欲している料理

無理せず作れる料理を、きちんと見つけていくこと

 

一生、家庭料理研究家でいつづけるために

やるべきことは、たくさんあります。

 

60歳になった時の自分

70歳になった時の自分

 

それは突然そこに存在しているのではなくて

今の自分が生きていく先にあるものだということ

日々、きちんと生きていった延長線上にしか

満足できる自分はいないということ

 

郷ひろみさんを見ていて

その思いを、改めて自分に言いきかせ

 

また、明日から、頑張ろうと思います。

 

それにしてもスープスパゲティーは

想像以上に美味しかった。

 

こういう優しい味のものが食べたかったんだなあ~、きっと。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Yu-Ki (日曜日, 13 3月 2016 08:40)

    奥薗先生、おはようございます。
    卵焼きアドバイスありがとうございます。

    スープはトマト味でしょうか?。
    野菜もたっぷり摂れるし、パスタやおじやにしたらこの一皿で満足できますね。
    お腹にも優しそうだし、先生が食べた後の心情、何だか少し分かる気がします。

    私は、奥薗先生のブログの言葉やお話しからいろいろ学びます。
    共感を得たり、考えたり。
    時には、自分のモチベーションにさせていただいたり。
    その先生が憧れている郷ひろみさんは、私もいかばかりか影響されているということなのでしょうか(^O^)。
    繋がりって無限ですね。
    郷ひろみさんが憧れている人もいるわけですよね。
    あぁ、人間って、やっぱり一人じゃないんですね。

    先生、今日も1日健やかにq(^-^q)。