2016年

5月

20日

鶏のカレー照り焼き弁当

「サラめし」という番組で

あなたの一週間のお昼ごはんを書き出してくださいというのをやっていて

結構みなさん覚えているものですね。

ただし、お母さんや奥さんの手作り弁当の人は

お弁当を食べたってことは覚えているけど

 

中のおかずの詳細は、結構覚えていなかった。

それは、まあ、ものすごーくまずかったり

とんでもなく、へんてこなものが入っていたりしたら

おそらく、記憶に残っているはずだから

おかずを覚えていないってことは、裏返せば

普通においしく食べたってことなのかな。

 

更に言うと

覚えていないってことは

同じようなお弁当でも、飽きずに食べられるってことだし

記憶に残らないような、いつも食べているようなものが入っているお弁当は

何にも考えずに、リラックスして食べられるってことだから

お弁当は、やっぱり、食べなれているようなシンプルなものが一番ですね。

 

さてさて、今日のお弁当です。

 

 

鶏のカレー照り焼き

ほうれん草とコーンの炒め物

大根と人参の甘酢漬け

レバーのウスターソース煮

卵焼き、ミニトマト

 

鶏のカレー照り焼きは、いつもの照り焼きにカレー粉をプラスしただけ。

ちょっとムシムシしているようなときは、カレー風味もいいものです。

ピーマンを彩りに。

 

ほうれん草とコーンの炒め物は

昨夜、ほうれん草のお浸しを作った時に、ゆでたほうれん草を取り分けておいて

それをそのまま入れるのは、衛生上どうかなと思ったので

コーンと一緒にさっと炒めることで、雑菌も死ぬかと。

暑くなってくると、手で直接触れる(水気を絞る)ようなおかずは

朝作ったのならまだしも、前日のを入れる場合は、一度加熱しなおしたほうが安全かなと思います。

 

大根と人参の甘酢漬けは

大根と人参をさっと炒めてから、甘酢を回しかけました。

中華風の甘酢漬けのやり方です。

このやり方なら、朝作ってもすぐに味がしみこみます。

 

レバーのウスターソース煮は

下茹でした鶏レバーをウスターソースで煮るというか、さっとからめるというか

ウスターソースのスパイスのおかげで、

レバーのくせが取れるんです。

これは、昨日の夕飯に作ったもの

朝、レンジで温めなおしていれました。

 

ご飯にのせているのは、自家製ちりめん山椒。

ちりめんじゃこと、市販の山椒の佃煮をさっと煮ただけですが

簡単にできるわりに、本格的な味に仕上がるんです。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Yu-Ki (金曜日, 20 5月 2016 07:06)

    奥薗先生、おはようございます。
    先生の、“サラめし”感想文、ふむふむと、納得しながら読みました(^O^)。
    “サラめし”を見ていると、様々なランチの形があるんだなぁって思います。
    お弁当も、各々の形があって、真似してみようと思うものや、感心するものが沢山あります。
    視野を広げるって、大事なことですね。

    これからの季節、特に食事の衛生面に気を使いますね。

    先生、今日も1日健やかにq(^-^q)。