鶏むね肉の磯辺揚げ&あじのカレームニエル弁当

たまには揚げ物も食べたくなり

 

今日は、我が家の定番!鶏の磯辺揚げを作りました。

揚げ物って、後の油の処理がめんどくさいし

天ぷらとか、揚げたてを食べられるのはおいしくていいんだけど

ついついあれもこれもと揚げすぎ、食べ過ぎ、

胃も体重も重くなって後悔することもしばしば。

 

でもね、家で揚げれば

安上がりでごちそう感があり

揚げる具材を工夫すれば、同じ揚げ物でもずいぶんヘルシーにできるのもいいところです。

 

そんなに、頻繁に揚げ物ばっかりっていうのでなければ

時々は、揚げ物、やってみてもいいですね。

 

そこで、我が家の鶏の磯辺揚げ!

 

これは鶏むね肉で作るので、もも肉で作る唐揚げよりも食べた感じがずいぶん軽いのが特徴です。

でもね、鶏むね肉で鶏のから揚げにすると、もも肉に比べてどうしてもパサつきがちですね。

ほら、○○タッキーフライドチキンでも、ももと胸の部分じゃ、ずいぶん食感が違うものね。

 

なので、胸肉を揚げるときは、から揚げではなく衣揚げにしたほうが、しっとりと仕上がります。

 

私の衣は卵と片栗粉

小麦粉でもいいのですが、片栗粉のほうが揚げ上りが軽い感じ。

 

それからね、鶏むね肉を棒状に切っているのも奥薗流です。

そのほうが火の通りが速いので、口当たりもしっとり仕上がるのです。

 

下味をつけているので、そのままでも十分おいしいのですが

私は、食べるときにワサビ醤油にちょんちょんって、するのが好きです。

淡白な鶏肉と、巻いたノリの香りが、ワサビ醤油とよく合うのです。

 

*************************

 

一応、今日のお弁当の話も。

 

 

 

あじのカレームニエル

ジャガイモの粉チーズソテー

ピーマンの塩昆布和え

人参とショウガのきんぴら

ネギ入り卵焼き、ミニトマト

 

 

今年はあじが安いですね。

あじはくせがないので、小麦粉をカレー粉を混ぜたものをまぶしてソテーするだけで

十分おいしいおかずになります。

とんかつソースを別添えで。

食べるときに、ジャガイモにも一緒にかけるとおいしいです。

 

今日は、卵焼きに青ネギの小口切りを入れて

ちょっと変化球。

たまにはこういうのもいいですね。

 

人参はショウガと一緒にきんぴらに。

 

しょうがの辛みが味のアクセント。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    Yu-Ki (月曜日, 06 6月 2016 04:49)

    奥薗先生、おはようございます。
    磯辺揚げ、大分の方の鶏天ににていますね。
    でも片栗粉で衣をつけるのですね。
    初めて。
    わさび醤油も新感覚です。
    でも海苔とは相性よさそうですね。
    今度やってみよう。
    “米田ノリ”って何だ?。
    と思いましたが、なんとなく分かった気がします。

    今年は鰺が安いのですね。
    くせがないから、どんな風にしても美味しくなってくれますね。
    好きな魚です(^O^)。

    先生、今日も1日健やかにq(^-^q)。

  • #2

    romilinda (月曜日, 06 6月 2016 15:27)

    先生、献立いつもお世話になっています。しょうがとにんじんのきんぴらですか、これって新しょうがですか?初めてです。やって見ます。

  • #3

    おくじょの (火曜日, 07 6月 2016 00:37)

    YU-Ki様

    米田は、巻いたの間違いでした。
    ご指摘ありがとう。

  • #4

    おくじょの (火曜日, 07 6月 2016 00:39)

    romilinda様

    人参とショウガの組み合わせはは私のお気に入りなんです。新ショウガじゃなくても大丈夫ですよ。辛いけど。