白ウリのサンドイッチ

最近は、ものすごい量の野菜をサンドしたボリューミーなサンドイッチが流行っています。

ああいうのって、ものすごい量に見えるんだけど

ほぼ野菜ばっかりなんで、ぺろりと食べられて、

 

しかも、そんなに胃にもたれないのがいいですね。

この前雑誌を見ていたら、そんな野菜たっぷりのサンドイッチの特集をやっていて

それが、もうおいしそうでおいしそうで

自分でもさっそく作ってみたくなったんだけど

さて、何の野菜を挟むかと考えたとき

そうだ、以前池波正太郎さんのエッセイの中に白ウリのサンドイッチの話があったなあ

と思ったのでした。

 

白ウリはもともと池波正太郎さんの大好物なのですが

それをサンドイッチにしたのが、ものすごくおいしいと書いてあったのです。

 

ちょうど白ウリが冷蔵庫にあったので、さっそく作ってみました。

 

池波正太郎流では、バターを塗ったパンにはさむのは白ウリだけ

それって英国式のアフタヌーンテイーで食べられているきゅうりのサンドイッチのイメージなのかな?とも思ったのですが

わたしは、ちょっと栄養のことなど考えて、

からしマヨネーズをぬったパンに

ハムとチーズも一緒にはさんでボリュームアップしてみました

 

白ウリは、縦半分に切って、中の種を取り

薄い半月きりにして塩でもむと、ぐっとかさが減るので

1本分の白ウリ、丸々全部はさめてしまいます。

 

 

そうして出来上がったのがこれ。

これで、白ウリ一本分です。

 

食べてみてびっくりしました。

おいしいーーーーーー!!!!

 

何がおいしいかというと、コリコリした食感が抜群によく

食べれば食べるほど後を引きます。

 

これはクセになる。

 

歯ごたえって大事ですねえ。

 

白ウリなんて、キュウリの親戚みたいなもんだろうと持っていたのですが

全然違います。

これは、食べてみないとわからないですねえ。

白ウリのほうが、数百倍おいしい!!!

もう、これ食べちゃったら、キュウリでサンドイッチを作ってる場合じゃなくなります。

 

さすが、池波正太郎さん。

 

池波正太郎さんって、ホント味のセンスいいわ、

尊敬します、ホント。

 

今回も、参りました。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Yu-Ki (木曜日, 04 8月 2016 04:36)

    奥薗先生、おはようございます。

    白うりのサンドウィッチなんて初めてです。
    考えもつきませんし、味の想像もつきません。
    胡瓜よりくせがなさそうで、これだけたっぷりだと、白うりの甘味も感じることが出来そうですね。
    美味しいもの発見は、発想力ですね。
    それと実行力。
    畑のしろうりが採れましたら、是非試したいです。