ズッキーニのミニハンバーグ弁当

お弁当作りの負担を減らすために

作り置きをするとか、まとめて作って冷凍するとか

そういうことができればいいのだけれど

私はそういうことに対してそんなにマメではないので

前日の夕飯を多めに作って、お弁当に使いまわすというのが

 

私にとっては最もストレスなくできるやり方です。

お弁当の作り方は人それぞれ

ほかの人はどうであれ、自分がストレスなく作れるのが一番。

 

サラメシという番組で、会社の昼食時間にテレビカメラが入るときは

よその人ののお弁当をのぞき見できるので楽しいです。

人のうちのお弁当って、なんか興味が尽きません。

しかも本当にいろんなお弁当があって、すごく楽しい。

 

今はやりの大きなおにぎらずをドーンと持ってくる人もあれば

小さなお弁当箱にぎっしりいろんなものを詰めている人

大きなおベント箱なのに、中はシンプルなサラダだけがドーンと入っている人

お弁当を見ると、それを作った人の性格とかも垣間見れるのが面白いですね。

 

さて、今日の我が家のお弁当

 

ズッキーニのミニハンバーグ

キャベツとソーセージのカレー炒め

チーズベイクドポテト

卵焼き、ミニトマト

 

雑穀ご飯

 

ズッキーニのミニハンバーグは、昨日の夕飯に作ったハンバーグだねを

輪切りにしたズッキーニにくっつけて焼きました。

単にハンバーグだけよりも、見た目がかわいいし

そろそろ季節が終わりそうなズッキーニも使えたのが、私的には気に入ってます。

 

でも、お弁当箱に詰める時、ズッキーニが見えように縦に詰めたら

なんかハンバーグっぽくないなあ。

う~ん…。

 

キャベツとソーセージのカレー炒めは

キャベツとソーセージを炒めただけですが

カレー粉を加えて、ウスターソースで仕上げると

ちょっと目先が変わっておいしいものです。

 

キャベツから水気が出てくるので

私は最後に鰹節を混ぜています。

 

ベイクドポテトは、チンしたじゃがいもをオリーブオイルでこんがり焼いただけですが

最後に、塩と粉チーズと、粗びき胡椒をからめれば

 

ソーセージとも、ハンバーグともよく合います。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Yu-Ki (木曜日, 15 9月 2016 04:44)

    奥薗先生、おはようございます。
    “サラメシ”毎週楽しみに見ています。

    ズッキーニバーグ、可愛らしいですね。
    こんな風に使えば、目先も変わるしメインになれるのですね。
    今年の夏は、ズッキーニが、よく採れました。

    赤い?朱?のお弁当箱だと、何だかPoPなイメージですね。
    これはまた、黒いお弁当箱に詰めたらイメージが変わるのでしょうね。
    器の力も侮れないですね。

    先生、今日も1日健やかにq(^-^q)。