2016年

10月

07日

豚肉といんげんのしょうが煮弁当

予定より2日早く撮影が終わったけれど

撮影のために滞っていた仕事がかなり溜まっているので

 

浮いた2日間は、結局それらの仕事をせっせとこなすだけで終わりそう。

さて、今日のお弁当です。

 

撮影のための食材って、普通は必要量より多めに買うべきなのでしょうが

私の場合、一人で買い物に行かなければならないし

実際に使っている冷蔵庫が1台しかいないので(撮影用に別にあるわけではない)

できる限り余分なものは買わないようにしないと、冷蔵庫に入りません。

なので、撮影が終わった後というのは、それほど材料がなく

しかも、昨日は、その中途半端に残ったのも鍋にして食べちゃったので

お弁当のおかずにする食材があまり残ってない!!

う~ん、どうしよう。

 

で、作ったお弁当がこれ

 

豚肉といんげんのしょうが煮

レンコンの明太子和え

かぼちゃの胡麻和え

焼きの理入り卵焼き

ミニトマト

ご飯の上には、自家製じゃこの梅煮

 

 

豚肉といんげんのしょうがには、文字通り豚肉といんげんをしょうゆ、みりん、砂糖で甘辛く煮ただけ。

少ない煮汁で蒸し煮にするのがポイントです。

 

レンコンの明太子和えは、さっと炒めたレンコンと明太子を混ぜるだけ

味付けも明太子だけで決まるので、楽ちんです。

 

卵焼きには、焼きのりで渦巻き模様を入れました。

 

酒としょうゆとみりんでさっと煮たじゃこに、梅肉を混ぜだけで、

おいしい自家製ご飯の友の出来上がり。

ちりめんじゃこの賞味期限が切れそうなときは、こんな風にしておくと、

 

またちょっと日持ちするかなと。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Yu-Ki (金曜日, 07 10月 2016 06:57)

    奥薗先生、おはようございます。
    一息つく暇もなく、頑張っていらっしゃるのですね。
    先生は、本当に一人で最初から最後まで作り上げているのですね。
    大変な面もあるかと思いますが、全て自分の目の届く範囲でされているから、安心ですね。

    今日のお弁当、何かの顔みたいですね(^_^)。
    卵焼きの渦巻き模様の向きによって、イメージの変わったお弁当になるのでしょうね。
    少し遊び心でしょうか?。

    先生、今日も1日健やかにq(^-^q)。