2016年

10月

19日

鮭とたくあんのちらし寿司弁当

一つ仕事が終わったと思ったのもつかの間

2冊目の本の撮影が、もう目の前に迫ってきています。

まだ、レシピがかけていません!!!

 

だんだん、追い詰められています。

2冊の本と、先日の撮影と

同時進行してレシピを考えてはきたのですが

2冊目のほうは、まだまだ頭の中にしか形がないので

これから、それを文字に起こしていかなければなりません。

 

ああ、間に合うのかなあ。

いやいや、まにあわさないといけないので、とにかく頑張らねば。

 

さてさて、今日のお弁当です。

 

鮭とたくあんのちらし寿司

いんげんの胡麻和え

 

ちくわの海苔炒め、卵焼き

ご飯を酢飯にして、その上に、焼いて身をほぐした酒と沢庵を散らしただけ

ご飯がちらし寿司だと、おかずがそんなに大したことなくても

なんとなくごちそう感があって、楽ちんです。

 

お弁当があまりにも簡単だったので

 

デザート代わりに、頂き物のお饅頭を一緒に包んでおきました。

ふふふ、たまには、こんなのもいいですよね。

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Yu-Ki (水曜日, 19 10月 2016 04:38)

    奥薗先生、おはようございます。
    次の撮影まで間もなくなんですね。
    焦りと楽しみと、心が踊っているのですね。

    鮭の色に、卵の黄色、いんげんの緑、それぞれが輝いていて、彩豊かですね。
    酢飯のおかずに、海苔のおかずって、会うと思います。
    ちらし寿司、久しぶりに食べたくなりました(^_^)。

    先生、今日も1日健やかにq(^-^q)。

  • #2

    ぷくちゃん (水曜日, 19 10月 2016 07:57)

    奥薗先生、おはようございます。
    昨夜のテレビ、拝見しました。「あさり殺し」!!笑ってしまいました。とっても勉強になりました~(^O^)