2016年

10月

31日

エビチリ弁当

いよいよ撮影日がせまってきて

レシピの最終調整に追われています。

正直、最後のギリギリのところで、

 

かなり追い込まれています。

もう20年以上料理研究家をやってきているわけだし

本もかれこれ100冊以上は出しているんだし

何をいまさら迷うことがあるのかと、自分でも思うんだけれど

 

プロセスの書き方、調味料の種類など

さじ加減一つで

簡単に見えたり

とんでもなくめんどくさい料理になったりするんです。

 

その差は、ほんの少しのこと。

 

省ける手順はできる限り省いて

作り始めてから作り終わるまで、滑らかに進んでいくようなレシピにしたいなと

いつも思っています。

 

ああ、でもそれが難しい。

私が簡単だと思う料理を、

だれが作っても簡単に作れるレシピに書くのは難しい。

 

あともうひと頑張り。

がんばれるだけ、がんばってみよう。

 

さてさて

今日のお弁当です。

 

今日は、久しぶりにエビ!!

 

エビチリ

小松菜の卵巻き

しめじの中華マリネ

 

厚揚げのオイスター照り焼き

エビチリのエビは、いつものように小さな殻付きのエビ

やっぱり自分で殻をむくと、むいただけのおいしさはあります。

 

小松菜の卵巻きは

ふつう、ホウレンソウで作る料理なんだけど

ほうれん草があまりに高く、

小松菜のほうが若干値段が下がってきたので

ふと思い立って、こんな料理を作ってみたのでした。

 

でも、小松菜だと、ホウレンソウと違って、見るからにシャキシャキした感じですね。

でもまあ、これはこれでおいしくできたけどね。

 

冷蔵庫に厚揚げが残っていたので

みそ炒めにしようかと思ったんだけど

これも、厚揚げを炒めている間に気が変わって

オイスターソース味にしました。

 

エビチリがピリ辛なので、こちらは甘めで。

 

ねぎとか、にんにくとは、基本お弁当には使わないんだけど

(ふたを開けたときに匂うでしょ?)

ここはちょっと緑のものがほしい感じがしたので

ほんの少しだけ、青ネギを散らしました。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Yu-Ki (月曜日, 31 10月 2016 04:47)

    奥薗先生、おはようございます。
    レシピの最終調整に追われているのですね。
    あとひとふんばりq(^-^q)。
    そんな中でのお弁当の紹介、もはやルーティーンでしょうか?。
    海老は、小さくてもぷりぷり感がありますね。
    こういう食材は、下拵え1つで仕上がりが違いますね。
    いつものお弁当でも、ちょっとだけ手間隙かけるのも、ありですね(^_^)。
    小松菜卵巻き、目新しいですね。

    先生、今日も1日健やかにq(^-^q)。