メカジキのピザ風ソテー弁当

スーパーに行くと

メカジキの値段がぐっと安くなっていました。

メカジキの旬は秋から冬。

これからしばらくは、買い易くなるかも。

 

早速買いました。

メカジキって、ちょっとややこしい魚で

カジキマグロって書いてあることもあるのにマグロじゃないんですよね。

 

マグロはさば科

メカジキはメカジキ科

 

更にややこしいことに、マカジキというのがいて

これはマカジキ科で、旬は冬から春。

 

マカジキはマグロみたいな色でお刺身で食べることが多いけど

メカジキは白っぽい色なので、ムニエルとかフライで食べることが多いかな。

 

とにかく、ややこしい。

 

で、私が買ったのはメカジキ。

今日のお弁当のおかずはメカジキです。

 

メカジキのピザ風ソテー

卵焼き

小松菜とハムのソテー 

ニンジンの粒マスタードサラダ

メカジキって臭味が全くないし

さっとソテーしただけで、とにかく身がふっくら柔らかく

覚めても、しっとり感が変わらないので、

本当にお弁当向きだと思います。

 

フライもいいなと思ったんだけど

とんかつを作ったばっかりなので、

さっと焼いたところにケチャップに辛子を混ぜたものを塗り、スライスチーズをのせました。

 

小松菜は、ハムと一緒にソテー

魚がメインの時は、ハムのようなものがちょっと入るとうれしいですね。

 

ニンジンはせん切りにして塩もみにしてから

粒マスタードとレモン汁と蜂蜜で和えました。

 

粒マスター&レモン&はちみつって、ゴールデントリオですね。

甘くてすっぱくて

 

人参がモリモリ食べられます。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Yu-Ki (火曜日, 29 11月 2016 04:46)

    奥薗先生、おはようございます。

    梅干しが可愛らしいですね。
    こちらでのスーパーでは、生のカジキはたまにしか売っていません。
    ほとんど粕漬けや味噌漬けになって売られています。
    学生時代、それがよくお弁当に入っていました。
    たんぱくだけど、癖がなくて、お肉にも近い感じで大好きでした。
    生だとふっくらした感じが味わえるのかな。

    ピザ風なんて、楽しげ。
    手作り弁当だと、市販弁当には入っていないようなおかずや食材があるので、やっぱりいいですね。
    冷たくても、あたたかいです。

    先生、今日も1日健やかにq(^-^q)。