2016年

11月

30日

めかじきの塩麹漬け弁当

買ってきたメカジキの半分を、昨日はケチャップとチーズで仕上げ

残り半分は塩麹につけておきました。

 

なので、今日のお弁当はそれを焼くだけ。

魚って、そのまま冷蔵庫に入れておくとどうしても鮮度が落ちるので

お弁当に魚を入れようと思うと

どんなふうに保存しておくかって大事になってきます。

塩麹は魚と一緒にポリ袋に入れて、全体にまぶしておくだけ。

手軽に使えておいしくていいですね。

しかも!こういう手間の貯金は、お弁当作りにはとてもうれしい!!

 

今日のお弁当

 

メカジキの塩麹漬け

しし唐焼き

人参と大豆のみそきんぴら

 

卵焼き

めかじきの塩麹漬けは魚焼きグリルで焼いて

スダチの輪切りを添えました。

塩麹が若干甘いので

こういう酸味のものを合わせると、おいしさが引き立ちます。

 

メカジキは、魚焼きグリルで焼くだけですが

冷めてもパサつくことなくしっとりしているし

魚の癖やにおいも全くないので

本当にお弁当に向いています。

 

値段が高いとなかなかお弁当のためだけには買いにくいですが

時々安くなる時があるので

そういう時はまとめ買いして、塩麹につけておくのもありですよ。

 

しし唐はオリーブオイルと塩をまぶして、メカジキの横で一緒に焼くだけ

手軽に青みが添えられました。

 

人参と大豆のみそきんぴらは

醤油とみりんできんぴらにするところを

味噌とみりんできんぴらに。

 

大豆とみそ味が合うのです。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Yu-Ki (水曜日, 30 11月 2016 04:28)

    奥薗先生、おはようございます。

    生の魚は、そういう風に扱えばいいのですね。
    いつも、スーパーでは買う量に迷って時間がかかったり、結局買わなかったり……。
    中途半端に残ったり、または足りなかったりが嫌で融通が悪いのですが、漬魚にすればいいのですね。
    やってみます。
    肉にも応用できますよね。

    大豆とお味噌も、兄弟?みたいなもので、合いそうですね。

    先生、今日も1日健やかにq(^-^q)。
    私も、頑張ります。