点滴

今日も朝日の富士山から、一日が始まります。

今日は、昨日よりいい写真が取れました。

 

(昨日は、あっ、写真!と気が付いたのが遅かったのです)

入院してから、24時間体制で点滴をしています。

 

病院に行った時点で、脱水症状は進んでいて

今から思えば、唇も乾燥して真っ白な状態。

先生に勧められて、経口補水液という吸収のいい水を大量に飲んだのだけれど

もはや、飲んでも飲んでも潤う気配がないのです。

 

夏に熱中症で脱水症状になる時って、こういう感じなのかも

 

脱水する前に、のどが渇くやろうと、普通は思うけど

正直、のどの渇きを感じないまま、どんどん水分が失われていくんです。

私の場合、熱ですけど、

たぶん外気の暑さとかそういうことでも。

 

で、脱水を起こし始めると、たぶん急激に倦怠感が起こり

ますます、脱水していることに気づかないまま、体が動かなくなる。

 

自分の感覚とか、体力とか、過信してはダメですね。

 

で、点滴ですけど

はっきり言って、めちゃめちゃ効きますね。

買ってきた春菊が冷蔵庫の中でくたっとなってたのが

水切りをして水に浸けたらみるみる元気になる

あの春菊の気持ち、めちゃめちゃわかりました。

 

本当に、あっという間にシャキンッ!ってなりました。

点滴すごい。

いや、今風に言えば、

点滴、神ってる!!

 

今では

点滴の袋がぶら下がったポールを押しながら移動するのも

 

すっかり上手になりました。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Yu-Ki (月曜日, 12 12月 2016 04:13)

    奥薗先生、おはようございます。
    お加減はいかがですか?。

    朝焼けの富士山、1秒ごとに見え方が変わるのでしょうね。
    春菊も生き物、私たちも生き物。ってことですね。

    先生、どうかお大事に。

  • #2

    anne (月曜日, 12 12月 2016 12:45)

    どうぞお大事になさってくださいませ。

    ご家族のみなさまもお母さんの大切さ有難さを再認識されていることでしょうね。
    これからもなが〜〜〜く活躍していただくためにも、十分ご静養なさって頂きますように。

    富士山が毎日見られるなんて素敵ですね。
    いつもありがとうございます。