かぼちゃのミートソーススパゲテイー弁当

1221日は冬至。

だったからとういうわけではないのですが

かぼちゃのミートソースを作ったので

 

今日のお弁当は、スパゲテイーです。

かぼちゃの入ったミートソースは、我が家の定番で

トマトの酸味とかぼちゃの甘みがよく合うし

ちょっと煮崩れた感じにすると、適度なとろみがつくし

かぼちゃのおかげで、味わいもぐっとコクが増し

更に、栄養バランスもめちゃめちゃよくなります。

まさにいいことづくめ。

 

実は、以前スープジャーの本を書いたとき

麺類の入ったスープを持っていけたらいいなと思って、

いろんな麺をスープジャーに入れて試しました。

 

そうめん、うどん、スパゲテイー、春雨・・・。

 

でも、ことごとくアウト!

 

スープジャーに入れて、食べるまでの間に少なくとも3時間くらいの時間があるので

麺がスープを吸ってふやけてしまい、

ぐつぐつになって全く食べられません。

 

そこで、麺のお弁当の時は、麺とソースを別々の持っていくのがポイントです。

 

麺はちょっと硬めにゆでて、オリーブオイルで和えておきます。

粉チーズはスパゲテイーの上にかけておくと

別に持っていく手間がいりません。

 

さて、問題のミートソースですが

普通に食べるミートソースよりも、ちょっと汁だくにしておくのがポイントです。

水分が多め、スープとソースの中間くらいの水分量にしておくと

スープジャーの中で冷めにくいし

食べるときも食べやすいのです。

 

というのも、

スパゲテイーの上にソースをかけるより

つけ麺みたいにして食べるほうが断然食べやすく

(つまり、スープジャーの中に面を入れるってことね)

そうなると、水分が多い方が、麺にからみやすいんです。

 

それから、もう一つ、フォークより、お箸のほうが断然食べやすい!!

 

スープジャーは、スープ以外にもいろいろ使えるのですが

実際やってみないとわからないこともいろいろあって

 

そういう新しい使い方を研究するのも楽しいものです。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Yu-Ki (木曜日, 22 12月 2016 04:34)

    奥薗先生、おはようございます。
    冬至が過ぎ、いよいよ年の瀬、何かと気忙しいでさはさね。

    こんなお弁当、何だかワクワクしますね。
    実は、スープジャーって使ったことがありません。
    いつも、先生のブログを見ては、試してみたいと思っていますが、ちゃんと温度を保てるのか、とか半信半疑です。
    頭で考えるより、やってみればいいのですが(笑)。
    先生のブログを見て、楽しんで終わってしまいます(^_^)。
    南瓜のミートソースもいいですね。
    取り分けて、ラザニアとかにもできそう。
    料理には、きりがなくて楽しいです。

    先生、今日も1日健やかにq(^-^q)。

  • #2

    ぷくちゃん (木曜日, 22 12月 2016 18:25)

    奥薗先生、こんにちは。
    先生の「スープジャーのお弁当」、毎日のようにお世話になってます。麺を入れたことはないのですが… 今日のお写真みたいな感じにもできるんですね。わたしも色々やってみます(^O^)☆