豚肉とごぼうのしぐれ煮弁当

ご飯に乗っけるお弁当は、楽ちんで見栄えもするのでいいなあと思い

 

今日は、豚肉とごぼうのしぐれ煮をご飯にのっけてみました。

今日のお弁当

豚肉とごぼうのしぐれ煮

ちくわのキュウリ詰め

れんこんの梅酢漬け

ほうれん草の胡麻和え

 

豚肉とごぼうのしぐれ煮はショウガをたっぷり入れて

あまり甘くせず醤油のかった味にしておくと

ご飯にのせたときに味のバランスがいい気がします。

粉山椒を振るか、七味唐辛子をかけるか迷うところですが

今日は彩も考えて七味唐辛子で。

 

れんこんの梅酢漬けは

梅干しをつけたときにできる梅酢につけたわけではなく

甘酢に梅干しを入れたものに漬け込んだだけ。

梅肉の赤い色がかわいいので気に入っています。

 

ちくわのきゅうり詰め

定番ですが、あと一品という時、頼りになりますねえ。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Yu-Ki (木曜日, 19 1月 2017 04:42)

    奥薗先生、おはようございます。

    本当、梅の赤い色が栄えて可愛いですね。
    こういう時の肉は、どこの部位を使うのでしょうか?。
    しぐれ煮って、ふっくら煮るのが難しいですね。
    乗っけ弁当は、何となくわくわくして、楽しいですね。

    先生、今日も1日健やかにq(^-^q)。