鶏のカレー照り焼き弁当

今日のお弁当は、鶏の照り焼きにしようと思ったのですが

寒い日が続いているので

 

カレー粉を入れて、カレー照り焼きにしました。

今日のお弁当

 

鶏のカレー照り焼き

ひじき煮

ほうれん草の卵巻き

 

ハムチーズ

鶏のカレー照り焼きは鶏のもも肉で。

さっぱりした鳥の胸肉もいいのですが

寒い時は、脂のある部位もおいしく感じますね。

 

小麦粉をまぶして皮目のほうからこんがり焼き

しょうゆ、はちみつ、カレー粉、酒を合わせたたれを一気にからめるだけ。

ミニトマトを一緒に炒めると、彩が華やかになるだけでなく

トマトの酸味と旨みがカレーの香りとよく合って

照り焼き自体もぐっとおいしくなります。

 

ほうれん草の卵巻き

昨日の夕飯の時、ほうれん草を多めにゆでて取り分けておいたので

朝は薄焼き卵を作って、まくだけ。

彩もいいですね。

 

ひじきにも同じく夕飯からのとりわけ。

ひじきは、砂糖を使わず、しょうゆだけで仕上げるとさっぱりとした味になります。

 

隙間うめには、ハムチーズ

ハムとチーズさえ買い置きしておけばすぐできて、隙間もしっかり埋めてくれるので

 

本当に頼りになる一品です。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Yu-Ki (水曜日, 18 1月 2017 04:25)

    奥薗先生、おはようございます。
    蓋を開けたら、ふわっとカレーのいい香りがして、白いご飯が進みそうですね。
    仕切りや、下に敷くのに、青い葉を使うのはいいですね。
    特に今日のは、ギザギザが細かくて可愛らしくて、無いのと有るのでは随分 違う気がしますね。
    ひじきは、お醤油だけで味付けなんですね。
    普段、甘じょっぱい味に馴れているから、こんなキリッとしまった味のも違う1品に感じるかもしれないです(^_^)。

    先生、今日も1日健やかにq(^-^q)。