2017年

2月

05日

福山の尾道ラーメン

今日は仕事で、広島県の福山市に来ています。

明日、講演会があるのです。

ちょうどお昼頃に福山についたので

 

お昼は、人気の尾道ラーメン店、朱華楼へ。

福山で尾道ラーメン?というがちょっと不思議な感じに見えるかもしれませんが

福山は尾道のお隣で

この朱華楼は、尾道本店のラーメン屋さんなのですが

尾道まで行くのもちょっと大変だし、尾道の本店のほうはものすごく並んでいるそうなので

 

とりあえず、こちらの福山店で食べることにしたのです。

尾道ラーメンというと、以前東京で一度だけ食べたことがあって

煮干しベースのスープだったと記憶していたのですが

こちらのラーメンには、煮干しの味が全くせず

あれっ?とあとで調べてみたら、こちらは鶏ガラベースのスープだそう。

 

きりっとしたしょうゆ味で

麺は平打ちの細麺。

一見頼りなくてコシがないやわらか麺に見えるのですが

一口食べてみると、びっくりびっくり

こんな頼りない風情をしているのに、しっかりコシがあり、つるつるとのど越しよく

濃い目のスープが、いい感じにからみます。

 

こういうつるつるの麺はスープがからみにくのですが

スープにたっぷり溶け込んが豚の背脂の油のおかげで

しっかりスープがからみ

それも、細いぺらっとした麺なのでからみ過ぎないのが、心憎いですね。

 

スープに溶け込んだ豚の背脂は、ちょっと粗めに刻んでから

じっくり炒めながら脂を引き出してあるようで

スープの油のコクに加え、こうばしく揚げ焼きになった脂のかけらが

何とも言えない香ばしい香りを醸しています。

これがまた、おいしい!!

 

チャーシューは薄めですが、

きりっとしまった醤油味のスープの味を含んで

これもまた絶妙なおいしさです。

 

旅行に来て、その土地土地のラーメンを食べるのもまた楽しみの一つ。

明日は、もう一軒別の尾道ラーメンを食べてみるつもり。

 

楽しみ楽しみ。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Yu-Ki (日曜日, 05 2月 2017 07:26)

    奥薗先生、おはようございます。
    広島にいらっしゃるのですね。

    本場の尾道ラーメン、楽しまれている様ですね(^_^)。
    薄いけど、その面積のチャーシューが印象的です。
    汁に馴染んでいる感じがいいですね。
    麺も特徴的ですね。
    シンプルそうに見えるけど、要所要所でしっかり仕事がされた1品なのですね。
    今日の一杯も楽しみですね。
    講演会、q(^-^q)ってください。