2017年

2月

26日

長ネギと油揚げの生姜醤油炒め

昨日ちょっと食べすぎたので

今日の朝ご飯はおかゆです。

朝粥って、おなかにやさしいので

食べ過ぎた日の翌朝は、へたに食事を抜くよりも、

 

むしろおかゆを食べたほうが、おなかがすっきりする気がします。

おかゆのお供には、しょうゆ卵を作ることが多いのですが

今日は、ネギと油揚げの生姜醤油炒めを作りました。

 

こういうのも、体が温まっておいしいんですよね。

長ネギは、ななめ薄切りにするのだけれど

青いところまで全部使うのがポイントです。

青いところは、ビタミンやミネラルが豊富だし

彩もきれいだし

炒めたら、味も濃くておいしく食べられるので

全部食べないともったいない。

 

細切りにした油揚げと一緒に、じゃっじゃっとゴマ油で炒め

しんなりしたら、おろししょうがと醤油を回し入れ、最後に鰹節を混ぜて出来上がり。

 

今日は、しょうゆだけのシンプルな味付けにしましたが

みりんや砂糖やはちみつなどを加えて、甘辛味にするのもおいしいです。

 

アツアツのおかゆにのせて食べると

しみじみおいしいなあっていう味わいです。

 

食べ過ぎた次の日の朝は

こんな朝ごはんでスタートすると

おなかの中からぽかぽか温まり

昼頃にはいい感じでおなかがすいて

 

お腹の虫が、絶好調になるのです。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Yu-Ki (日曜日, 26 2月 2017 07:35)

    奥薗先生、おはようございます。
    何を食べすぎてしまったのでしょうか?。
    お腹に優しそうですね。
    付け合わせが、シンプルだけど、こんがり香ばしく、お粥のトロッとした感じによく合いそうですね。
    じゃっじゃっ、と炒めるわけですね。
    先生のこういう表現が、臨場感があって大好きです。

    先生、今日も1日健やかに。