2017年

3月

11日

トマトにゅう麺

 

3月は、年度末ということもあって

 

なんやかんやとやることが多くてバタバタしています。

 

お昼ごはんも、ささっと食べて効率よく仕事を片付けなくちゃと思い

 

今日のお昼はにゅう麺です。

 

 

そうめんというと夏の食べ物というイメージですが

 

関西では、寒い時期にも、うどんみたいに温かい汁に入れて食べます。

 

 

 

もっとも一般的なのは、みそ汁に入れて、そうめんをみそ汁の具として食べるの。

 

いかにも炭水化物好きの関西人って感じですねえ。

 

 

 

味噌汁に入ったそうめんは、麺類というより、みそ汁の具なんですけど

 

ちょっと軟らかく煮えたくらいが、結構おいしいんです。

 

 

 

味噌汁に入れる場合は、ゆでたそうめんを使うんですが

 

私が作るにゅう麺は

 

そうめんを下茹でせずに、そのままじかにスープに入れちゃいます。

 

じかに入れてもすぐに煮えるのがそうめんのいいところで

 

おいしい汁も吸って、ちょっと軟らかく煮えたくらいがおいしい。

 

うどんやスパゲテイーよりうんと簡単なので忙しいときには、よく作ります。

 

 

 

今日は、煮干しのだしに、豚肉とトマトを入れたトマトにゅう麺。

 

味付けは、そうめん自身の塩味でほぼ決まります。

 

 

そうめんの、めんの細さと柔らかさが、何とも言えずおいしくて

 

インスタントラーメン並みに、簡単に作れるのに

 

もっとあっさり食べられるのもいいところ。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Yu-Ki (土曜日, 11 3月 2017 07:33)

    奥薗先生、おはようございます。
    忙しい毎日を過ごされている様ですね。

    トマトにゅう麺、するっと入っていき、消化もよさそうでいいですね。
    我が家もにゅう麺は好きです。
    けんちん風です。
    そうめんって、大分塩分が含まれているのですね。
    見たら食べたくなってしまいました(^_^)。

    先生、今日も1日健やかに。