日めくりレシピRECIPE

2019.07.0912:00 AM

豚肉とゴーヤーの味噌炒め

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

材料 (2人前)

  • 【A】
    • 豚肩ロース薄切り(一口大)…150g
    • 片栗粉…小さじ1
    • 醤油…小さじ1
  • 【B】
    • 味噌…大さじ1
    • はちみつ…大さじ1
    • 酒、または水…大さじ1
  • ゴーヤー(5ミリ厚さの半月切り)…小1本
  • ごま油…適量

作り方

  • ゴーヤーはヘタを取って縦半分に切り、中綿と種をスプーンで取り除いてから5ミリ厚さの半月切りにする。
  • Aの豚肉に片栗粉と醤油をもみ込む。
  • フライパンを熱し、ごま油を入れてゴーヤーを炒め、取り出す。
  • 開いたフライパンにごま油を足し、2の豚肉を炒める。
  • 豚肉に火が通り、おいしそうな焼き色がついたらゴーヤーを戻し入れ、軽く混ぜて端に寄せて火を止める。
  • 開いたところにBを入れて軽く混ぜ、再び火をつけて全体にしっかりからめる。

ポイント

ゴーヤーって、
“ゴーヤ”ではなく、“ゴーヤー”って知ってました?

“ゴーヤ”っていうと、なんか几帳面なシュッとした感じがするけど
“ゴーヤ~”って伸ばすと沖縄な感じがして好き。
"なんくるないさ~“って感じ。

そんなゴーヤ~を今日は味噌炒めにしてみました。
ゴーヤ~っていうと、チャンプル~が定番ですが
甘い味噌とゴーヤ~もすごく合うんです。

豚肉を炒めたところにゴーヤ~を入れて、一緒に炒めてもいいんだけど
私、ゴーヤ~だけを先に炒めて取り出した方が炒めやすいと思う。
一見、めんどくさい感じがするけど、急がば回れ。
あせらない、あせらない。

でね、豚肉を炒めたところにゴーヤーを戻し入れたら
それをフライパンの端に寄せて火を止めるの。

で、空いたところに味噌とはちみつと水を入れて、そこで混ぜる!!
火を止めておけば、焦げる心配はありません。

後は、再び火をつけて、がーっと混ぜれば出来上がり。
甘い味が、ゴーヤ~の苦みとよく合い、まろやかにしてくれます。

甘さと苦みが合わさって、おいしくなる。

良い事も悪いことも、いろいろあって毎日が豊かになる。
ああ、なんか深いなあ~。
なんくるないさ~。

PageTop