日めくりレシピRECIPE

2019.08.1312:00 AM

麩のピザ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

材料 (2人前)

  • 麩…適量
  • マヨネーズ…適量
  • 桜エビ…適量

作り方

  • アルミホイルに薄く油(分量外)をひき、その上に麩を広げる。
  • マヨネーズを絞り出し、桜エビをのせる。
  • オーブントースタで焼く。チーズが溶けて桜エビに少し焦げ色がついたら出来上がり。

ポイント

お盆ですね~。
だからっていう訳でもないんだけど
乾物で簡単に作れる一品を紹介します。

これはもう、我が家の定番中の定番で
おやつにも、ちょっとした軽食にも、おつまみにも
本当によく作ります。

見た感じも、味わいも、ピザトーストそっくりなんで
パンで作ったらいいじゃないか
なんでわざわざ“麩”?って思うかもしれませんが
麩で作るところがミソなんですよ。

なんでかっていうと

まず、お麩だと常温保存できるから
買い置きして起きやすいこと。

更に
一つ一つが小さいから、
食べる量が加減しやすいの。

更に更に
食べる時も、一つ一つ手でつまみながら食べられるから
めちゃめちゃ食べやすい。

ほらね、パンとは違う、いいところがいっぱい。

作る時にポイントがあります。

それは、お麩にマヨネーズを絞り出してから、その上にチーズをかけること。

お麩って、油と合わせることで、サクサク感が増すので
マヨネーズがいい仕事をしてくれるんですよ。

オリーブオイルでもいいんだけれど
マヨネーズの方が、上手に焼きあがります。

マヨネーズじゃなくて、ピザ用ソースとかケチャップをかけたくなりますが これは絶対NG。

水分の多いソースをかけてしまうと
麩がみるみる水分を吸って、麩がふにゃふにゃになってしまうので

トッピングは桜エビが、私は一番好きですが
ちりめんじゃことか、ハムとかでも。

チーズが溶けて、少し焦げ色が付けばOK。
意外に早く焼けるので、焦がさないように気を付けて。

一人で食べてもよし
みんなでつまんでもよし

何かと重宝しますよ~。

PageTop