日めくりレシピRECIPE

2019.08.1412:00 AM

おからのサモサ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

材料 (2人前)

  • 【A】
    • おから…100g
    • ツナ缶…小1缶(オイルごと)
    • ピザ用チーズ…50~100g
    • 牛乳…大さじ2
    • カレー粉…小1~2
  • 餃子の皮…1袋(24枚くらい)
  • サラダ油…適量

作り方

  • Aを混ぜる。
  • 餃子の皮を拾て、1をのせ、ふちに水をつけて二つ折りにする。
  • フライパンに5ミリ深さくらいのサラダ油を入れ、揚げ焼きにする。

ポイント

おやつにも、おつまみにもなる一品です。

サモサっていうと、ゆでてつぶしたじゃが芋を中に入れることが多いですが
じゃが芋の代わりにおからを使ってみると
茹でたり、つぶしたりしなくても、ジャガイモそっくりの食感に仕上がるの。

おからの種類によって、ごーく水分の少なくてぱさぱさのもあるので
全体にまとまるように牛乳を少し足しています。
この牛乳の量は、様子を見て加減してくださいね。

包み方にポイントがあります。

普通サモサって、三角錐に包むことが多いんだけれど
それだと、揚げる時にたくさん油が必要になるんですよ。

だから、包む時は、ペタンと二つ折り
これなら、少ない油で揚げ焼きができ
皮のサクサクした食感が十分楽しめます。

包んだ時の具の入り具合にもよりますが
フライパンに5ミリ深さくらい油を入れて
フライパン一杯に包んだサモサを入れると水位(油位?)が上がって
いい感じに揚がります。

こういうのって、油で焼いてもいいんだけどね
焼く時よりも、ちょっとだけ多めの油を入れると
それだけで、サックサクに仕上がるから
ここは焼くんじゃなくて、あくまで揚げる気持ちでやってみて。

お好みで、ケチャップをつけてもおいしいよ。

PageTop