日めくりレシピRECIPE

2019.08.2012:00 AM

鶏のレモン照り焼き

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

材料 (2人前)

  • 【A】
    • 鶏もも肉(一口大)…1枚
    • 塩…小さじ1/4
    • 小麦粉…適量
  • 【B】
    • はちみつ…大さじ1
    • 醤油…大さじ1
  • レモン…1/2個
  • レタス…適量
  • ごま油…適量

作り方

  • 鶏もも肉に塩をもみこみ、小麦粉をまぶす。
  • フライパンを熱して、ごま油を入れ、1の鶏肉を皮目を下にして入れて焼く。
  • 皮がカリッとなったら、ひっくり返し、反対の面も焼く。
  • Bを入れ、火にかけながらしっかり絡めてから、レモン汁を入れて更に炒め合わせる。
  • レタスを引いた器に出す。

ポイント

レモンが人気がそうですね。

レモン味のポテトチップスとか
レモンライスとか
レモンを使った料理も人気ですね。

なので、今日は流行に乗ってレモンレシピ。

とはいえ、レモン風味の照り焼きなので、
家庭料理としては王道の一品です。

レシピにレモン果汁って書くと
市販のレモン果汁でもいいですか?ってよく聞かれるんです。

料理によっては、それでもいい場合もあるけれど
この料理に関しては、レモンが主役なので
やっぱり、生のレモン、絞ってくださいませ。

でも、使い残したレモンがすぐにダメになる・・・
って話もよく聞くの。

それね、保存の仕方にコツがあるんです。

あのね、レモンを保存するとき、ラップをしちゃダメなの。
ラップをすると、あっという間にずるずるになって、カビてくる。

保存するときは、そのまま、切り口むき出しのまま冷蔵庫に入れる。
私は、残ったレモンをそのまま小さな容器にポンと入れ、
ふたをせず冷蔵庫に入れています。

表面カピカピになって、固くなって、干からびたようになってくるけど
それね、レモンが自分で水分の蒸発を防ぐために膜を作っているだけだから
中は十分みずみずしい。

見た目はちょっと干からびた感じになるけど
果汁を絞るのは、全然問題なし。
この状態で、かなり日持ちがしますよ。

この照り焼きは、鶏もも肉の皮目をこんがりおいしそうに焼けたら
間違いなくおいしくなる。

レモン汁は香りが飛ぶので最後にね。

レタスの上に盛り付けると、レタスがたくさん食べられるの、おすすめよ。

PageTop