日めくりレシピRECIPE

2019.09.1312:00 AM

もやしの酢醤油漬け

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

材料 作りやすい分量

  • 【A】
    • もやし…1袋
    • 塩…小さじ1/4
    • ごま油…大さじ1
  • 【B】
    • 醤油…大さじ1
    • 酢…大さじ1
    • 砂糖…少々
  • かつお節…1パック(4g)
  • 炒りゴマ…適量

作り方

  • Aをフライパンに入れて混ぜ、ふたをして火にかける。
  • Bを混ぜる
  • 3~5分、中火で蒸し煮にしてふたを開け、余分な水分を飛ばしながら加熱する。
  • 水分がほぼなくなって混ぜて置いたBの所に入れて混ぜる。
  • かつお節を混ぜ、炒りゴマを振る。

ポイント

先日、知人から電話がかかってきました。

なんだろうと思ったら
2日前に買ったもやしが、ちょっと酸っぱくなっているんだけれど
食べられるだろうかっていうの。

う~~~~~~~~~~~~~~~~~ん
こういう質問、一番困る。

ものすごく酸っぱくなっていたら、やめといたほうがいいよって言えるけど
ちょっと酸っぱいのって、微妙やん。
その人の胃腸の状態によっては、まだ食べられる可能性もある。

買ったのは、2日前だといわれても
問題は、いつ買ったかではなく、もやしの状態やん。

私、もやしの状態わからへんし…。

少なくとも、そうなる前に、酢しょうゆ漬けにして保存しとけばよかったのにと思う。

そんなわけで、今日は、もやしの酢しょうゆ漬け、紹介します。

ポイントは、もやしの加熱方法です。

もやしの加熱方法って、ゆでるとか、チンするとか、いろいろあると思うんだけれど
私は、フライパンで蒸し焼きです。

実は、今までいろいろ試してみて、どれもあと一歩ってところで納得できず
いろいろ試した結果、行き着いたのがこの方法なので
この蒸し焼きは、私的には自信があるんです。

早い話、フライパンにもやしを入れて蒸し焼きにするだけなんですが
ここに、大事なポイントがあるんですよ。

最初に油と塩をまぶしつけてから蒸し焼きにすること。

これね、塩も油もまぶさずに、ただ蒸し焼きにすると
もやしが焦げ付いちゃうの。

この塩と油でもやしの水分を引き出し、
水分が外に出る代わりに塩味が中に入っていくの

なので、時間がたっても味がボケず、
最小限の調味料でも、おいしく味が決まるってわけ。

この酢しょうゆ漬け
調味料につけたまま冷蔵庫で保存すれば3~4日は保存可能ですが
その前に食べちゃって、なかなか常備菜にできません。

あっ、酢しょうゆ漬けなら、ちょっとくらいすっぱくなったのごまかせるやろかって?

う~ん・・・・・。
そのへんは自己責任という事で、よろしくです。

PageTop