日めくりレシピRECIPE

2020.03.2512:00 AM

エノキカルボナーラ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

材料 (2人前)

  • 【A】
    • 卵…1個
    • 塩、こしょう…適量
  • ベーコン(短冊切り)…50g
  • えのき(2等分)…1袋(200g)
  • ピザ用チーズ…適量
  • オリーブオイル…適量
  • 醤油…お好みで

作り方

  • Aの卵を溶き、塩、こしょうを混ぜる。
  • フライパンにオリーブオイルとベーコンを入れて火にかけ、ベーコンを炒める。
  • ベーコンにおいしそうな焼き色がついたらえのきも入れて、炒め合わせる。
  • 火を止め、ピザ用チーズと1の卵を回し入れ、余熱で卵とチーズに火を通す。
  • 器に盛り、しょうゆ少々をかける。

ポイント

以前、エノキナポリタンっていう料理を紹介したことがあります。

ある日、えのきって、スパゲティ―に似てるなぁって思って
スパゲテイーの代わりにケャップで炒めたら、ナポリタンみたいになって
これが、結構おいしくて

それじゃあってことでカルボナーラにしてみたわけ。
調子に乗ってますです、はい。

ベーコンとえのきを炒めたところに、ピザ用チーズをさっと混ぜることで
いい感じに卵が絡んでくれるんです。

あっ、この時、火を止めて余熱で卵に火を通すと、
ぼそぼそにならなくていいですよ。
この辺、本家のカルボナーラの時と同じです。

後は、仕上げに醤油を少々。

あのね、エノキって意外に甘いんですよ。

スパゲティ―は、塩でゆでるから、そこで塩味がつくじゃないですか。
でも、これだと、エノキに塩味はついてない。
炒めるとき、エノキに塩を振るっていう手もあるけれど
私は、食べるときにちょっとしょうゆの方が、エノキの甘みとはよく合うかなと思います。

ご飯でも、パンでもどちらにもあうし
簡単に酒の肴としても、ささっと作れていい感じです。

冷蔵庫にあるえのきでチャチャっと一品。
おおー、料理のできる人って感じ、プンプン。
これで勢いつけて、テンション上げていこ!!

PageTop