日めくりレシピRECIPE

2020.06.0312:00 AM

豚きのこ丼

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

材料 (2人前)

  • 【A】
    • 豚肩ロース薄切り…150g
    • 片栗粉…小さじ1
    • 醤油…小さじ1
  • 【B】
    • にんにく(粗みじん切り)…1かけ
    • しめじ、舞茸等…各1パック
  • 【Ⅽ】
    • 醤油…大さじ2
    • みりん…大さじ2
    • 砂糖(このみで)…小さじ1/2
  • かつお節…1パック(4g)
  • ご飯…茶碗2杯
  • わさび…適量
  • ごま油…適量

作り方

  • Aの豚肉に片栗粉としょうゆを揉みこむ。
  • フライパンを熱してごま油を入れ、豚肉を炒める。
  • 豚肉に火が通り、おいしそうな焼き色がついたらBのニンニクを入れてさっと炒め、キノコも入れて炒め合わせる。
  • きのこがしんなりしたら、Cを入れて全体にからめる。
  • 火を止めて鰹節を混ぜる。
  • 器にご飯を盛り、5をたっぷりのせ、わさびを添える。

ポイント

少しずつ、日常に戻りつつある予感。
その一方で、少しずつ気ぜわしくなってきている感じもする。

今までの暮らしに戻したい気持ちもあるけれど
そんなにうまく順応できないもの。

焦らない焦らない。

だから、こういう時は、ささっと作って、手軽に食べられる丼です。

豚丼とか、牛丼とか
ああいうがっつり系の丼は、食べ応えもあって
子供も男性も、みんな大好き。

そこに、たっぷりのキノコを加えると
一気にヘルシーになって、
これなら女性の心もぐっとくる。

この豚きのこ丼は、そんな丼です。

がっつり、元気が出るようにニンニクをきかせていますが
生姜に変えてもOKよ。

ポイントは、最後に添えるわさびかな。

きのこを加えると、不思議にわさびがすごーく合うの。

中に混ぜ込んでしまうより
最後に、好きなだけトッピングして、
自分で混ぜ混ぜしながら食べるほうが、わさびの風味が飛ばずにおいしいです。

焦る気持ち
不安な気持ち
いろいろあるけれど

腹が減っていては、一歩が踏み出せませぬ。

とにかく、おいしく食べるところから、
普通の毎日がつながっています。

PageTop