日めくりレシピRECIPE

2020.08.0412:00 AM

鶏むね肉と玉ねぎのからし炒め

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

材料 (2人前)

  • 【A】
    • 鶏むね肉…1枚
    • 塩…小さじ1/4
    • 小麦粉…適量
  • 【B】
    • 玉ねぎ(薄いくし切り)…1個
    • 水…大さじ2~3
  • 【Ⅽ】
    • 醤油…大さじ1
    • みりん…大さじ1
    • 酢…大さじ1
  • 【D】
    • 辛子…小さじ1~2
    • 酢…小さじ1~2
  • ごま油…適量

作り方

  • Aの鶏むね肉は皮を取り、食べやすい大きさのそぎ切りにしたら塩を揉みこみ、小麦粉をまぶす。
  • フライパンを熱してごま油を入れ、鶏肉を両面こんがりと焼く。
  • Bの玉ねぎを入れて炒め合わせたら、水を入れてふたをし、蒸し焼きにする(1~2分)
  • Cを混ぜたものを入れ、強火でがーっと炒め合わせる。
  • 調味料がほぼからんだら器に盛り、Dを混ぜたものをかける。

ポイント

夏の疲労回復といえば、鶏むね肉です。
イミダペプチド
すっかり有名になりました。

鶏むね肉のいいところは
値段が安いし
低脂肪、高たんぱくでヘルシーなところ。

繰り返し食べても飽きないし、体にもお財布にも優しい!!

今回は玉ねぎとの組み合わせです。

この時期の玉ねぎは
そのまま炒めていると、火が通るのに時間がかかり
生で食べるには、辛くて食べにくいので
鶏肉と一緒に炒めた後
ちょっと水を入れて蒸し煮するのがポイント。

水を入れると
短時間でとろりと柔らかくなるのです。

味付けは最後です

合わせておいた調味料をじゃっと回し入れたら
水分を飛ばす感じでがーっと炒め合わせてくださいね。
これでしっかり味が絡みます。

そして
お皿に盛った後で、辛子酢をかける!!!

辛子って、加熱すると香りが飛んじゃうので、
お皿に盛ってからかけたほうが、断然おいしいのです。

辛子のツーンとした辛味って
暑い時には、さわやかでいいんですよ

玉ねぎの甘みと
酢の酸味と、辛子の辛味と
これが、食欲をそそり
モリモリ食べれば疲労回復している!!

明日も、頑張るぞ!!

PageTop