日めくりレシピRECIPE

2020.08.0712:00 AM

ゴーヤーのチーズオムレツ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

材料 (2人前)

  • 【A】
    • 卵…2個
    • ピザ用チーズ…適量
  • ゴーヤー…小1本
  • ベーコン(短冊切り)…2~3枚(50g)
  • オリーブオイル…適量
  • ケチャップ、タバスコ…各適量

作り方

  • ゴーヤーはヘタを取り、縦半分に切って種とワタをかき出したら、薄切りにする。ベーコンは短冊切りにしておく。
  • Aの卵を溶き、ピザ用チーズを混ぜておく。
  • フライパンにオリーブオイルとベーコンを入れて火にかけ、炒める。
  • ベーコンが少し焦げていい香りがしたらゴーヤーを入れて炒める。
  • オリーブオイルを少し足し、混ぜて置いた卵を回し入れ、全体に大きく混ぜたら蓋をして蒸し焼きにする。
  • 全体が固まってきたらひっくり返し、反対の面も焼く、
  • 器に取り出し、お好みでケチャップとタバスコをかける。

ポイント

今年は、ゴーヤーがいまいちだなあと思っていたのですが
梅雨が明けて
ようやく品質も値段も安定してきました。
良かった~。

やっぱ、夏はゴーヤーですね。

そこで、今日はゴーヤーのオムレツ。
ポイントは、ゴーヤーの切り方とチーズです。

以前はゴーヤーの存在感を出すために
5ミリ~1センチくらいの厚さに切っていたんですが
ある時、薄切りにしてみたら、めちゃめちゃ卵となじむことを発見。

しかも、シャキシャキした食感はなくならないし
たっぷり入れても卵とゴーヤーがバラバラになりにくい。

2つ目のポイントはチーズ
これは卵に混ぜるんだけれど
チーズの旨味とコクで、ゴーヤーの苦みがマスキングされるので
ゴーヤーがちょっと苦手な人にも食べやすくなるはず

ゴーヤーとベーコンを炒めた後
いったん卵液に混ぜてから、あらためてフライパンに流し入れてもいいし
めんどくさかったら、
ゴーヤーを炒めたところに、直接卵液を流し入れて大きく混ぜてもOKです。

こういうオムレツをひっくり返すときは
フライパンの口径より、一回り小さいお皿を使うといいですよ。

つまりフライパンの中にお皿をすっぱり入れちゃうの。
そうすれば、フライパンの中でオムレツとお皿がくっつくので
フライパンごとひっくり返せば、失敗なくお皿の上にオムレツがのるので
後はオムレツを滑らせてお皿に戻すだけ。

フライパンの口径よりも大きいお皿をかぶせると、
オムレツとお皿の間に隙間ができるので
こんな風にうまくいかないのです。

でもまあ、ちょっと位くずれても
味は一緒だから、いいんだけどね。

さてさて、このオムレツ、そのまま食べてもいい
パンにはさんでサンドイッチにするのもおすすめです。

ケチャップが合うので、パンの時も是非。

PageTop