日めくりレシピRECIPE

2020.08.0812:00 AM

黒蜜きな粉寒天

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

材料 (2人前)

  • 【A】
    • 黒砂糖…100g
    • 水…100cc
  • 【B】
    • 水…500cc
    • 粉寒天…1袋(4g)
  • きな粉…適量

作り方

  • Aを鍋に入れて火にかけ、5分くらい煮て、火を止めてさます。(できれば粗熱が取れた後冷やしておく)
  • Bを鍋に入れ、混ぜながら火にかけ、沸騰したら火を弱め1分ほど煮て型に流し入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
  • 食べやすく切って器に盛り、黒蜜ときな粉をかける。

ポイント

一週間前にキウイ寒天を紹介したんだけれど
ここで、もう一つ寒天のおやつを。

やっぱり、夏のおやつは寒天です。
食物繊維たっぷりで、体にもいいしね。

冷やして固めた寒天に
黒蜜ときな粉をかけるだけなんだけれど
これがさっぱりしていて、美味しいのです。

黒蜜は市販のものでもいいんだけれど
簡単にできるし
黒砂糖だけのシンプルな味わいになるので
自分では結構気に入っています。

作り方は、黒砂糖と水を鍋に入れて煮るだけ。
一応、粉末になった黒砂糖を想定していますが
もしも、塊の黒砂糖を使う場合は
電子レンジにほんの少しだけかけると(10秒とか20秒とか)
ほんの少し柔らかくなって、手で割れるようになるので
必要な分だけ割って、とりわけ

それをさらに電子レンジにかけてから、ポリ袋に入れて、
麺棒でバンバン割ると、粗く砕くことができます。

後は、これを同様に火にかけるんだけれど
はっきり言って、すぐには溶けません。

で、どうするかというと
沸騰したら、火を止めて、そのまま置いておくんです
すると、余熱で溶けてくるので
もう一度火にかければ、今度はきれいに溶けるはずです。

後は、冷やし固めた寒天に、黒蜜ときな粉をかけるだけ。

黒砂糖は、ミネラル分も多いし
寒天もきな粉も食物繊維がたっぷり。

ちょっと夏バテ気味の時も
こんなおやつがあれば、元気になれそうですよ。

PageTop