日めくりレシピRECIPE

2020.09.2312:00 AM

カボチャの和風ポタージュ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

材料 (2人前)

  • 【A】
    • 水…300cc
    • 昆布(あれば)…1×5センチくらいのもの1枚
    • かぼちゃ(一口大)…150gくらい
    • しょうが(すりおろし)…1かけ
  • 味噌…大さじ1
  • かつお節…1パック(4g)

作り方

  • Aを鍋に入れ、ふたをして火にかける(昆布はキッチンはさみで細く切る)
  • かぼちゃが柔らかくなったら、木べらなどでつぶす。
  • 火を止めて味噌を溶き、最後に鰹節を入れる。

ポイント

3連休の疲れが残る水曜日。
そんな日は、体にも心に優しいスープがおすすめです。

かぼちゃのポタージュ。
良い響きですね~。
言葉の響きだけでも、体に染み渡るわあ。

が、しかし、こんなに疲れている時に、カボチャを切る体力が残ってへんわ
っていう人もいるかと思い
そんな人は、冷凍かぼちゃでも作れます。

更に、ポタージュというと、ミキサーがいるけれど
ミキサーを出す気力がないわ
っていうい人もいるかと思い
鍋一つで作れます

ふふふ、至れり尽くせり

要は、鍋に水とカボチャを入れて、ふたをして煮て
ほったらかして煮ておくと(といっても5~10分くらいで大丈夫)
かぼちゃの方で勝手に崩れてくれるんで、
ミキサーも何にもなくても、ポタージュになるってわけ。

後は、味噌と鰹節を入れたら、和風ポタージュの出来上がり
もちろん、ここに牛乳を少し加えるのもあり。

野菜が煮崩れたスープというのは
胃にも優しいけれど、口にも優しい。
なんか、それだけでほっこりほっこり。

更に最後にすりごまをたっぷり入れると
ビタミン&ミネラルも追加でき
更に、体にうれしいスープになります。

ほらね、難しいことなんか何にもない
気楽に作って、気楽に食べて、体にも心にも効く
こういうスープは、いいねえ。

************************
<ちょこっと宣伝>
新刊本「ちょっと作ってみたくなる 大人のかしこい手抜きごはん」好評発売中です。

20万部突破のスープ弁当の決定版
「スープジャーのお弁当」(世界文化社)もよろしくです。
************************

PageTop