日めくりレシピRECIPE

2017.09.0912:00 AM

鮭とじゃがいものカレー煮

しっとりやわらかな鮭とうまみのしみ込んだホクホクじゃがいもが絶品!

1人分 316kcal ・ 塩分 2.4g

59n6r3o9xi4ggo4k088sc0wo40gks0044cgkwogs04wsgwcg0g_x

材料 (2人前)

  • にんにく(粗みじん切り)…1かけ
  • たまねぎ(1cm幅の半月切り)…1個
  • じゃがいも(1cm幅の半月切り)…1個
  • カレー粉…大さじ1
  • 【A】
    • 水…1カップ
    • 塩…小さじ1/2
  • 生鮭(食べやすいそぎ切り)…2切れ
  • トマト…(ざく切り)
  • ウスターソース…大さじ1
  • オリーブオイル…適宜
  • パセリ(みじん切り)…適宜

作り方

  • フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて熱し、いい香りがしてきたら、たまねぎとじゃがいもを炒める。
  • カレー粉も入れてさっと炒めたらAを入れる。
  • 沸騰したら鮭とトマトを加え、ふたをして弱火で約5~10分、煮る。
  • じゃがいもがやわらかくなったら火を止め、ウスターソースを入れる。
  • 器に盛り、パセリをふる。

ポイント


一年中、安定した価格で買いやすい鮭。
塩焼きやムニエルもおいしいけれど、たまには目先を変えてカレー風味のトマトシチューもいいものです。
トマトの酸味とカレーのスパイスで、食欲の落ちたときでもおいしく食べられるし、短時間でできあがるのもうれしいところです。
具材の切り方にポイントがあります。
たまねぎは繊維に対して直角に切ると、トロリとやわらかく煮えます。
じゃがいもは、いちばん火の通りが悪いので1cm厚さの半月切り。
この切り方にすると、鮭に火が通るのと同じタイミングでやわらかくなります。
また、鮭の加熱の仕方も、この料理のポイント。
野菜の上に鮭をのせて、蒸し煮にするのです。
蒸し煮にすることで、ふっくらやわらかく火が通り、生くささもありません。

最後に入れるウスターソースは、火を止めてから入れると香りが飛びません。

PageTop