日めくりレシピRECIPE

2018.01.1912:00 AM

じゃがいもとハムのグラタン

寒い日にフーフーしながら食べる幸せ♪

1人分 315kcal ・ 塩分 2.0g

kio6qzuqse8wgook8k88w88kk0coo4ckswwgo4kco84ccks08_x

材料 (2人前)

  • 【A】
    • 玉ねぎ(薄切り)…1/2個
    • じゃがいも(薄い半月切り)…2個
    • ハム(細切り)…1パック(4~5枚)
    • 水…100cc
    • 昆布…1×10cmのもの1枚
    • 塩…小さじ1/4
  • 【B】
    • 片栗粉…大さじ1
    • 牛乳…1カップ
  • ケチャップ、ピザ用チーズ、パセリ…各適宜

作り方

  • 鍋にAを入れ(昆布はキッチンはさみで細く切る)、ふたをして火にかける。
  • じゃがいもに火が通ったら、混ぜたBを加え、全体にとろみがつくまで混ぜる。
  • 耐熱容器に入れ、ケチャップをかけたらビザ用チーズをのせ、オーブントースターでおいしそうな焼き色がつくまで焼く。
  • 彩りにパセリを散らす。

ポイント


寒い日のグラタンはごちそうですね。
けれど、具材の下処理やら、ホワイトソース作りやら、料理の教科書通りに作ろうとすると、
プロセスがものすごくたくさんあって、結構、大変。

そこで、思い立ったらすぐに作れるグラタンを考えました。
まずは具材をすべて鍋に入れ、ふたをして煮ます。

じゃがいもは5ミリくらいの薄さに切ると火の通りも早く、口に入れたときにホロホロと崩れる食感もいい感じです。
5~10分くらいして、じゃがいもがやわらかくなったところで加えるのが、片栗粉入りの牛乳。
これでホワイトソースを作る手間が省けるだけでなく、失敗なくなめらかなソースになります。
そして何より、バターも他のオイルも使わずに作れるので、とってもヘルシー。

けれど、「あっさりしすぎて物たりないか」というと、そうではなく、ハムと昆布のうまみがきいているので、じゃがいものおいしさが逆に引き立つように私は思います。

少しじゃがいもをつぶす感じでかき混ぜ、全体にとろみがついたら耐熱容器に移し、チーズをかけるのですが、その前にケチャップをかけるのがポイントです。

このケチャップで、味がぐっと引きしまっておいしくなるので、絶対、お忘れなく。
彩りもきれいになります。

あとはチーズをかけてオーブントースターで焼くだけ。
フーフーしながら食べれば、こんな簡単に作ったとは思えない程のごちそう感!!
ハムをソーセージやベーコンやツナに変えても。
家にあるものだけで作れると、さらにうれしさアップですね。

PageTop