日めくりレシピRECIPE

2019.09.0812:00 AM

なすのフライ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

材料 (2人前)

  • なす…2本
  • ピザ用チーズ…適量
  • パン粉…適量
  • オリーブオイル…適量
  • とんかつソース…お好みで

作り方

  • なすはヘタを取り半分に切り、皮目に斜めに切り込みを入れて塩水につける。
  • フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、なすを皮目を下にして焼く。
  • ピザ用チーズをのせ、チーズがしんなりしてきたらパン粉を振ってひっくり返す。
  • チーズとパン粉がかりっとなったら取り出し、お好みでとんかつソースをかける。

ポイント

なすのフライが好きなんです。
さくっとした衣に、とろりとしたナス。
この食感のコントラストが、たまりませんね~。

とはいえ、なすのフライをわざわざ作るかというと
それは結構めんどくさい。

衣をつけて、油で揚げて…。
はあ~~~。

こんな時は、労力を使わず頭を使うべし!!!

・・・で、
出来上がったのがこのレシピです。

ピザ用チーズとパン粉で、まるで揚げたようにカリカリ衣になる!!

作り方のポイントは、
なすは皮目の方を下にして焼き始めること

切り口を上にしておかないと
チーズとパン粉がうまくくっつかないし、カリッと焼くこともできないので、ここ大事なところ。

それから、
以前焼きなすのポイントを紹介した時にも書いたんだけれど
なすの皮を下にして入れたら、ひっくり返さずにじっくり焼いてくださいね。

じっくりじっくり焼くことで
なす全体がとろりと軟らかくなって
サクサクの衣と一緒に食べた時に、おいしく感じるので。

で、皮目を下にして焼き始め、表面にうっすら水分がにじみ出てくるくらいになったら
まず、ピザ用チーズをのせるの。

で、チーズがとろりと溶けてきたらパン粉を振りかけてひっくり返す。

チーズが少し溶けてからひっくり返さないと、チーズとパン粉がパラパラ落ちてひっくり返しにくいので
チーズが少し溶けたところにパン粉を振ってひっくり返す
このタイミングが重要です。

後は、チーズがカリッとなるまで焼けばOK。
チーズの油分でパン粉が揚げたようにカリカリになりますよ。

揚げ物が食べたい。
でも、油を出すのがめんどくさい
って時も

こんななんちゃって揚げもので、
気軽に作って
揚げ物欲求を満たしてくださいね。

PageTop