でいりいおくじょのBLOG

2019.09.16

しいたけ

うちの近所のスーパーで

時々、立派な原木栽培のしいたけを売っている時があって

 

値段は普通のシイタケの3倍くらいはするんで

たかいといえばたかいんだけれど

 

普通のしいたけよりも、かなり肉厚で立派で

多分、デパートとか、こだわり野菜のお店とかで買ったら

この倍くらいの値段になることを思うと

これは、かなりお買い得

 

今日、スーパーに行ったら、まさにそのしいたけが売っていて

(キノコの季節がやってきたのだ!)

買いました、ふふっ。

 

これをどうやって食べるかというとですね。

ただ焼くだけです。

 

ただ焼くだけなんだけどね

こういうのは、もう素材そのものがおいしいので、

焼くだけで十分すぎるほどおいしく

手をかけたら、かえってまずくなる。

 

焼くときはフライパンのほうがいいの。

魚焼きグリルで焼いてみたこともあるんだけれど

フライパンのほうがしっとり焼きあがる、と私は思います。

 

フライパンで、ひだひだを上向けて焼くの。

(ひだひだを下に向けたら、大事なキノコのスープが流れる)

 

塩を振ってじっくりじっくり。

 

味付けは、この塩と、最後に醤油をジュっとひとかけ。

それだけ。

 

バターとかもいいとは思うんだけれど

 

私はしょうゆと、食べるときに、わさびをちょこっと。

 

肉厚のキノコは、アワビのようでもあり

柔らかく豊潤で、口の中に美味しいスープと香りが広がります。

 

しいたけ、すごいね。

ステーキと勝負できるほどうまい。

 

ちなみに、しいたけが死ぬほど嫌いだった娘

このしいたけは、めちゃめちゃ好きでモリモリ食べる。

 

やっぱ、おいしいものっていうのは、いろんな垣根を越えるねえ。

 

2019年9月15日しいたけ

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「送信」ボタンを押してください。

PageTop