日めくりレシピRECIPE

2017.10.1712:00 AM

切り干し大根のシンプルうま煮

定番の切り干し大根の煮物。ノンシュガーなのに驚きの甘さ!

4f15ioxv8x6okw0g04c0o8848ks0gwss4oc4cwwg0ww00ssw8o_x

材料 (2人前)

  • 切り干し大根…40g
  • にんじん(細切り)…1本
  • 油揚げ(細切り)…1枚
  • 【A】
    • 水…300cc
    • 昆布…1×10cmのもの1枚
  • しょうゆ…大さじ2
  • かつお節…1袋(5g)

作り方

  • 切り干し大根はさっと洗い、キッチンばさみで食べやすく切リ、フライパンに入れる(フライパンの上でやると早い)。
  • 油揚げとにんじんを上にのせ、Aを入れてふたをし、弱火で煮る(昆布はキッチンばさみで細く切る)。
  • 5~10分煮て切り干し大根が好みのかたさになったら、しょうゆを回し入れ、かつお節を混ぜて火を止める。

ポイント

カルシウムや鉄分、食物繊維が豊富な切り干し大根。
こまめに食べたいもののひとつですね。
定番の切り干し大根の煮物は、砂糖としょうゆをたっぷり入れて甘辛味に煮るのが普通ですが、奥薗流なら、砂糖を入れなくてもとっても甘く、だしを入れなくても、うまみたっぷりに仕上がりますよ。

ポイントは、切り干し大根の下処理。
さっと洗うだけでOKです。
あとはフライパンの上で、キッチンばさみを使って切るだけ。
切り干し大根は、大根を干すことで大根の甘みとうまみを濃縮させているので、水につけて戻したり、もみ洗いしたりしないほうが、うまみと甘みをそのまま料理に生かせるんです。
そして、その甘みを生かせば「砂糖を入れなくても甘い煮物になる!」というわけ。
煮るときのコツは、フライパンに下から、切り干し大根、油揚げ、にんじんの順に入れ、ふたをして蒸し煮にすること。
煮汁が少ないので、ぴったり閉まるふたをしてくださいね。
蒸し煮にすることで、切り干しのうまみを丸ごと味わうことができるのです。
5~10分して、にんじんがやわらかくなったら煮上がりです。

味つけはしょうゆだけ。
最後にかつお節を混ぜることで、だしを入れなくてもかつおのうまみたっぷりの煮ものになります。

PageTop